丹沢湖花火大会2022穴場の場所どこ?おすすめスポットや駐車場の混雑状況も紹介!

丹沢湖花火大会 2022 穴場 場所 どこ おすすめ スポット 駐車場 混雑状況 エンタメ
Pocket

この記事は、丹沢湖花火大会2022の穴場な場所はどこなのか、おすすめスポットや駐車場の混雑状況についてご紹介します。

最近では連日記録的な猛暑が続き、まさに夏真っ盛りですよね。

子どもたちも夏休みに入り、ご家族でレジャーに出かける人も多くなってくる時期ですね!

夏休みのレジャーというと、何を思い起こしますか?

海ですか?遊園地でしょうか?それとも避暑地?

どれもいいですが、やはり夏の風物詩といえば「花火」は外せないと思います。

それも大自然の中で見る花火大会は格別!

中でも神奈川県足柄上郡山北町にある丹沢湖で約2000発を打ち上げる花火大会は、周辺の大自然を満喫しながら花火を楽しめる関東イチオシの花火大会です。

そこで今回は、丹沢湖花火大会2022の穴場の場所や、おすすめスポット、大会会場周辺の駐車場混雑状況についてお伝えします!

 

\予約枠残りわずか!/

>>丹沢のホテルを予約<<

>>ホテル空き状況をチェック<<

 

丹沢湖花火大会2022穴場の場所どこ?

丹沢湖は周辺を山々に囲まれた湖で、その丹沢湖の中心近くで花火を打ち上げるのが、丹沢湖花火大会です。

丹沢湖花火大会2022基本情報

  • 開催予定日:2022年8月10日(水)
  • 開催場所:神奈川県足柄郡山北町 丹沢湖
  • 開催時間:20:00〜20:35
  • 打上数:約2,000発

山にこだまする花火の音、湖面にキラキラ反射して映る花火の姿は、巷の花火大会では味わえない風情を感じさせてくれます。

そんな丹沢湖花火大会2022ですが、鑑賞に向いている穴場はあるのでしょうか?

 

丹沢湖花火大会2022穴場の場所①三保ダム

ひとつめの穴場スポットは、三保ダムです。

三保ダムは花火大会の会場からほど近いところにあり、周辺には空を遮るものが何もないため、きれいな花火を楽しむことができます。

 

丹沢湖花火大会2022穴場の場所②千代の沢園地第一展望台

続いてご紹介するのが千代の沢園地第一展望台です。

展望台というだけあって見晴らしはバツグン!

丹沢湖を見下ろす形で花火を楽しむことができるスポットです。

富士山もとてもキレイに見える場所なので、日中に訪れることが出来る場合は、ぜひ足を延ばしてみましょう!

 

丹沢湖花火大会2022穴場の場所③大野山山頂

最後にご紹介する穴場スポットは大野山の山頂です。

花火大会会場から距離が離れてしまいますが、その分人混みは少なく、ゆったりと花火大会を楽しむことができるスポットです。

大野山山頂からの見晴らしは、今まで紹介した中でも1番よく、丹沢湖全体を見ることができます。

 

丹沢湖花火大会2022おすすめスポットや駐車場の混雑状況も紹介!

丹沢湖花火大会2022の穴場についてご紹介してきましたが、実は丹沢湖花火大会2022の花火打ち上げ場所は、丹沢湖のほぼど真ん中になります。

そのため、穴場以外の場所でもきれいに花火を鑑賞することができるんです!

大会主催者側で用意した会場でももちろん十分ではあるのですが、まだまだおすすめできるスポットが数多くありますよ!

そして、丹沢湖は山の中にある湖のため、会場周辺まで訪れるには基本的に車を使ってくることになります。

そうなると気になるのは駐車場の混雑状況ですよね?

それでは、まだまだある丹沢湖周辺のおすすめスポットと、駐車場の混雑状況についてご紹介します。

 

丹沢湖花火大会2022のおすすめスポットはどこ?

丹沢湖周辺には、まだまだ花火鑑賞にお勧めできるスポットが数多くあります。

丹沢湖の中心近くで花火が打ち上げられるため、丹沢湖の周り川であれば、きれいな花火を楽しむことが出来ます。

次からは、花火鑑賞だけでなく、プラスαで楽しめる要素を追加したスポットをご紹介します。

 

丹沢湖花火大会2022おすすめスポット①河内川ふれあいビレッジ

最初にご紹介するのは、河内川ふれあいビレッジです。

こちらは丹沢湖からほど近い場所のキャンプ場となっており、キャンプと花火が一度に楽しめる贅沢なスポットです。

オートキャンプにも対応しているため、車で乗り付けてそのままキャンプを楽しむことが出来ます。

アウトドア好きな方であれば、こちらも一考の価値ありです!

※2019年に発生した台風10号の影響で、現在は閉鎖中となっています。

 

丹沢湖花火大会2022おすすめスポット②丹沢湖のそば宿 落合館

続いてご紹介するのが、丹沢湖のそば宿 落合館です。

こちらは湖の中心近くにあるお宿で、丹沢湖花火大会の打ち上げ場所の目の前にあるお宿なんです!

花火大会を楽しんだらすぐにお宿に戻って休憩することもできますし、丹沢湖を望めるお部屋が取れれば、客室から花火を楽しむこともできるかもしれません。

しかもTwitterで花火大会当日でも宿が満室にならない、という口コミも見つけました。

花火大会会場周辺でも満室にならないのであれば、かなりゆったりと花火を楽しむことが出来るのではないでしょうか。

 

丹沢湖花火大会2022の駐車場は満車?混雑状況を徹底調査!

続いて丹沢湖花火大会2022の駐車場の混雑状況について徹底調査してみました!

丹沢湖まで行くには車が必須となるため、周辺の交通状況は混雑することが予想されます。

調べてみたところ、丹沢湖花火大会では周辺に約260台程度の臨時駐車場が用意されるようです。

過去に臨時駐車場として開放されていたところはこちら

  • 丹沢湖無料駐車場
  • 千代の沢駐車場
  • ユーシン渓谷駐車場
  • ダム広場駐車場

しかし、こちらの駐車場については無料で開放されていることもあり、すぐに満車となってしまうという口コミが散見されました。

台数としては非常に心もとない数字のため、早い時間帯に到着するように計画するか、公共交通機関を利用しての来場が無難なようです。

 

まとめ

この記事では、丹沢湖花火大会2022の穴場な場所はどこなのか、おすすめスポットや駐車場の混雑状況についてご紹介してきました。

丹沢湖花火大会2022は大自然の中で開催される花火大会で、関東の花火大会でも人気の高いものとなっています。

今年の新型コロナウイルスの影響がどう出るのかわからないところではありますが、例年通り開催されるのであれば多くの人が集まり混雑することも予想されます。

花火大会は楽しみたいけれど、人ごみに行く人は不安・・・!という方も中にはいらっしゃると思います。

今回の記事では、どこのスポットが穴場なのかについてご紹介してきましたが、どこの場所でも人込みを避けた鑑賞ができると思います。

駐車場については用意されている台数が少ないため、計画的な行動が肝心になってきますね!

この記事を参考にして、丹沢湖花火大会2022をお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました