やまぐちのケンサキイカ

[下関市、萩市、長門市]

剣の先のようなケンサキイカ

ケンサキイカは、肉厚で柔らかく甘みが強いことから、「イカの女王」とも呼ばれ、山口県では日本海沿岸で多く水揚げされる。このため萩市須佐地区で水揚げされるイカを「須佐男命(すさみこと)イカ」と呼び、下関市豊北町の特牛(こっとい)で水揚げされるものを「下関北浦特牛イカ」、長門市仙崎の仙崎漁港のイカを「仙崎イカ」と呼ぶ。食べ方は、刺身、煮付け、天ぷらなど。特にプリプリの食感と甘さがたまらない活イカの刺身は産地ならではの美味しさ。

Access Map

やまぐちのケンサキイカ

やまぐち映像図鑑について

about YAMAGUCHI MOVIE BOOK

山口県は自然の恵みに溢れ、歴史がそのまま残る、
「本物」が、そこかしこにある場所です。

そんな山口県の「本物たち」を、
美しい映像で描き、発信していきます。
映像で観る、山口県の名所・観光ガイド図鑑。
そして、本物はぜひ現地で。