小野田セメント徳利窯

[山陽小野田市]

ユニークな形状の窯は近代日本を下支えした貴重な遺構

その形から通称は徳利窯。この地に誕生した日本最初の民間セメント会社「旧小野田セメント」が明治16年(1883年)にセメント焼成用に建造した。セメント焼成釜としては日本に現存する唯一の存在で、国の重要文化財だ。近代化へとひた走る明治日本の建設事業を支えた名脇役といえよう。

Access Map

小野田セメント徳利窯

やまぐち映像図鑑について

about YAMAGUCHI MOVIE BOOK

山口県は自然の恵みに溢れ、歴史がそのまま残る、
「本物」が、そこかしこにある場所です。

そんな山口県の「本物たち」を、
美しい映像で描き、発信していきます。
映像で観る、山口県の名所・観光ガイド図鑑。
そして、本物はぜひ現地で。

まずは宿泊先の予約から。