英雲荘

[防府市]

江戸、明治、大正。3つの時代を駆けた数寄屋の名邸

参勤交代のための道として整備された萩往還にある「御茶屋」で、晩年をこの地で過ごした萩藩7代藩主・毛利重就の法名から名付けられた。御茶屋とは参勤交代などの際に藩主の休憩所となる公館。江戸時代の「大観楼棟」、明治時代の「奥座敷棟」、大正時代の「玄関棟」など建設された時代に合わせた復元がなされている。

Access Map

英雲荘

やまぐち映像図鑑について

about YAMAGUCHI MOVIE BOOK

山口県は自然の恵みに溢れ、歴史がそのまま残る、
「本物」が、そこかしこにある場所です。

そんな山口県の「本物たち」を、
美しい映像で描き、発信していきます。
映像で観る、山口県の名所・観光ガイド図鑑。
そして、本物はぜひ現地で。

まずは宿泊先の予約から。