宇野千代生家

[岩国市]

女流作家自らが復元にたずさわった生家

明治30年(1897年)、岩国に生まれた宇野千代。昭和22年~23年にかけて「中央公論」で発表された岩国が舞台の『おはん』などで知られる女流作家。その生家では愛用していた文机や時計などが展示されている。手入れの行きとどいたお庭で見事な淡墨桜(うすずみざくら)や紅葉も楽しむことができる。

Access Map

宇野千代生家

やまぐち映像図鑑について

about YAMAGUCHI MOVIE BOOK

山口県は自然の恵みに溢れ、歴史がそのまま残る、
「本物」が、そこかしこにある場所です。

そんな山口県の「本物たち」を、
美しい映像で描き、発信していきます。
映像で観る、山口県の名所・観光ガイド図鑑。
そして、本物はぜひ現地で。