ディズニーレストランのキャンセル拾いコツは?狙い目いつか徹底調査!

ディズニーレストラン キャンセル拾い コツ 狙い目 いつ ディズニー
Pocket

ディズニーレストランのキャンセル拾いコツは?狙い目いつか徹底調査!と題してご紹介します!

予約制のディズニーレストランはどのお店も大人気で、なかなか予約がとれなかったりしますよね。

もし予約ができなくても、諦めるのはまだ早いっ!!

みなさん、ディズニーレストランの予約システム『プライオリティ・シーティング』を利用してお目当てのレストランを予約します。

しかし、事前に予約をしていても都合が悪くなったりして予約をキャンセルすることもあります。

そこで、キャンセル拾いが発生するんです!

しかも、ディズニーの予約システムは仮に当日にキャンセルをしてもキャンセル料がかからないので、キャンセルしやすい環境なんですよね。

そして、ディズニーの予約システムにはキャンセル待ちというものがありませんのでキャンセルが出たら、その1枠は早いもの勝ちになります。

だけどキャンセルがいつ出るかわからなければ、1日中予約状況を何度も確認しなければいけません。

なかなか、そんな時間ないし、気づいたら他の人にキャンセル拾いされてしまうことも多々あると思います。

でも、キャンセルがでやすいのはいつ頃なのか分かっていればどうでしょう。

キャンセルがでやすい時期と時間がわかっていれば、キャンセル拾いができる可能性がグンっと上がります!

そこで今回は、狙い目はいつ頃なのか、キャンセル拾いのコツも徹底調査していきますので、最後まで必見ですよ!

 

ディズニーレストランのキャンセルはいつが多い?

ディズニーレストランは来園日の1ヵ月前から予約ができます。

なので1ヵ月前からキャンセル拾いのチャンスはありますが、ずーっとスマホで予約状況をチェックするのも手間だし時間もかかります。

けど、常にチェックしていないと、他の人にキャンセル拾いされてしまうかも・・・

それが大丈夫なんです!

ディズニーレストランにはキャンセルがでやすい時期と時間帯が存在します!

キャンセルがでる日と時間がわかっていれば、キャンセル拾いできる確率がグンと上がるので、ぜひチェックしてください!

 

ディズニーレストランのキャンセルは当日が多い?

まず最初のチャンスは来園日の2週間前です!

2週間前というのは、ディズニーホテルを無償でキャンセルできるタイミングなので、宿泊を予定していた方がレストランを予約していれば同時期にキャンセルするというわけです。

1週間前になると週間天気予報が発表されて来園予定日を変える方もいますし、スケジュールが合わないって方もいますので、この時期からは空き時間がある方は予約状況をチェックしてみてください!

そして、最大のチャンスが来園当日!

当日ならさらに詳しく、キャンセルがでやすい時間帯までわかるんです!

 

ディズニーレストランのキャンセルがでる時間帯はいつ?

入園日当日にキャンセルがでやすい時間帯はズバリ・・・

開園から30分が勝負!!

開園してすぐにアトラクションのスタンバイパスや、パレード、ショーの抽選をする方が多いのですが、それがチャンスなんです!

もし、レストランを予約している方がアトラクションのスタンバイパスだったり、ショーやパレード観覧の抽選に当選したとします。

それが予約をしていたレストランと時間帯がかぶっていたらレストランをキャンセルする可能性が大いにあります。

なので、開園から30分はサイトへのアクセスも集中してネットワークにつながりにくい状態になることもあるかもしれません。

でも、あきらめないで予約状況をこまめにチェックすることが大切になります!

ぜひ通信状態がいい場所で、チャレンジしてみてくださいね!

 

ディズニーレストランのキャンセル拾いのコツは?狙い目も紹介!

では実際にキャンセル拾いはどうすればいいのでしょうか。

そのやり方と、もう1つあるキャンセル拾いの狙い目をご紹介します。

 

ディズニーレストランのキャンセル拾いの方法を徹底紹介!

キャンセル拾いは、冒頭でもお話ししたディズニー公式の予約サービス、プライオリティ・シーティングを利用します。

スマホをつかってディズニー公式アプリから誰でも簡単にできますが、利用するにはユーザー登録が必要になるので、事前に準備しておきましょう。

当日のキャンセル拾いは入園者数にもよりますが、多くの方が狙っていますので1分、1秒がとても大切です。

①来園日や人数を入力。

 

②行きたいレストランを選択。

当日の開園直後は混雑具合にもよりますが、アクセスしにくい状態になる可能性があります。

事前に行きたいレストランは決めておいて、狙いうちすることをおすすめします。

 

③行きたいレストランの来店時間を決める。

画像ではすべて満席になっていますが、当日のキャンセルがでたり、純粋に空きがある場合は『空き有り』の表示がされます。

空き有りの表示があったら迷わずにタップ!

実際に空き有りの画面から次に進んでも満席になってしまうことも。

ちなみに、キャンセルが出やすい時間帯の枠は15時〜17時です。

やはりお昼と夜はなかなかキャンセルが出ませんが、その中間の時間帯はキャンセルが多い傾向があります。

そして、この時間帯はパレードやショーが開催されることが多い時間帯にもなるのも理由の1つなんです!

もし、キャンセル拾いを狙いつつパレードやショーの観賞やアトラクションに乗る予定を立てるなら15時〜17時は避けた方がいいかもしれませんね!

キャンセル拾いは、上記の画面を細目に更新して空きがでるのをチェックすることになります。

ポイントは、行きたいレストランを事前に決めておくことと、時間帯は気にせず空きがでたらすぐに選択して次の画面に進むことになります!

ディズニーレストランは通常、9時00分から当日予約を受け付けます。

この当日予約は早いときでは数秒で埋まってしまうほどの激しい争奪戦になりますが、キャンセル拾いの前にチャレンジしてみてくださいね。

もし予約ができなかったら9時20分頃から予約サイトからお目当てのレストランの予約状況を細目にチェックして予約に空きがないか確認しましょう!

ネットワークがなかなか繋がりにくいこともあるとは思いますが、根気よくあきらめないでトライし続けることも、キャンセル拾いにおいて、大切なことなんです!

 

ディズニーレストランのキャンセル拾い狙い目の時間を紹介!

9時00分から当日枠の予約受付が開始されて、一斉にみなさんが予約をしていきますが、中には仮予約で終えてしまう方もいます。

要するに予約はしたけど、最後の「予約確認」をタップするまで操作しないと仮予約の状態になって、あくまで仮予約なので20分経過すると強制的にキャンセルされます。

なので、9時20分頃は狙い目の時間スタートです!

それに加えて先ほど紹介したスタンバイパスなどと時間がかぶった方たちのキャンセルが発生しやすい開園から30分が9時30分なので、9時20分からは9時30分はキャンセルが発生しやすい10分間なんです!

 

まとめ

ディズニーレストランのキャンセル拾いコツは?狙い目いつか徹底調査!と題してご紹介してきました!

ディズニーレストランの予約は来園日の1か月前から受付てますが、休日など混雑が予想される日はいつも予約できないのが実状です。

なので、予約が取れなかったらぜひ今回紹介したキャンセル拾いのコツや狙い目を活用してみてください!

キャンセル拾いで大切なのは、諦めずに予約サイトにアクセスすることです。

キャンセルがでやすい時間帯を狙っていけば、きっとキャンセル拾いができるはずです!

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました