ジャニーズ伝説2022カード枠申し込み方法は?複数応募で当選確率があがる?

ジャニーズ伝説 2022 カード枠 チケット 申し込み方法 複数応募 当選確率 ジャニーズ
Pocket

この記事では、ジャニーズ伝説2022のカード枠の申し込み方法や、複数応募をすれば当選確率があがるのかについてご紹介します。

ジャニーズ伝説は、ABC-Zが主演、演出を務める舞台で、初公演から7か月で追加公演が決まるなど、公開当時から人気の高い舞台です。

そして今年も12月5日~22日に公演されることが決定しました!

ジャニーズの舞台はそもそも人気が高く、ファンクラブに加入している方でも落選するのが当たり前の世界。

そこで注目すべきが「カード枠」の活用です。

カード枠とはファンクラブ応募、一般応募とは別に用意されている枠で、クレジットカードを保有している方だけが申し込むことができる応募方法。

カード保有者限定なので、応募者が絞られ当選確率が高いと言われています。

今回は、ジャニーズ伝説2022のカード枠の申し込み方法、複数応募で当選確率があがるのかを調査しましたので、ぜひ参考にしてください!

 

ジャニーズ伝説2022カード枠チケット申し込み方法は?

現時点ではカード枠の発表がされていないため、昨年の情報を参考に解説していきます。

カードを持っていれば、申し込み自体はとても簡単なので、ぜひチェックしてみてください。

 

ジャニーズ伝説2022のカード枠チケット申し込み手順を解説!

ジャニーズ伝説2022のカード枠の申込手順を解説します。

申込み方法自体はとても簡単なので、ぜひチェックしてみてください。

カード枠の申込方法↓↓

  1. 対象のクレジットカードを申し込む
  2. お手元にクレジットカードが到着したら、チケットサイトに会員登録をする
  3. 会員登録後、ジャニーズ伝説2022に応募

申込方法は以上です。

もしお手元に対象クレジットカードがある場合は、2番のチケットサイト会員登録からスタートできるので、もっと簡単に申し込むことができます。

 

ジャニーズ伝説2022カード枠チケットの当選スケジュールは?

申込方法の次は、当選スケジュールのご紹介です。

ジャニーズ伝説は過去の公演でも抽選形式を取っていました。

今年の公演でも抽選となる可能性が高いので、スケジュール感を把握し、申し込みに備えましょう。

こちらも過去のものを参考に記載します。

対象クレジットカードによりスケジュールが若干変わります。

ジャニーズ伝説2021の当選スケジュール↓↓

公演日:2021年12月7日〜12月21日

  • JCBカード 申込期間:10月22日〜11月1日 当落発表:11月6日〜11月7日
  • セゾンカード 申込期間:10月19日〜10月27日 当落発表:11月7日
  • エポスカード 申込期間:10月14日〜10月31日 当落発表:11月9日
  • ニコスカード 申込期間:10月1日〜10月31日 当落発表:11月6日
  • セディナカード 申込期間:11月3日まで 当落発表:不明
  • ビューカード 申込期間:11月2日まで 当落発表:11月9日
  • 京王パスポートカード 申込期間:10月9日から 当落発表:11月9日

2021年を例に見ると、公演の約2ヶ月前からカード枠の申し込みが開始しています。

当落発表は公演1ヶ月前に行われているようです。

ジャニーズ伝説2022は12月5日から開始されるので、カード枠の応募開始は早いところで10月上旬からスタートすることが予想されます。

 

ジャニーズ伝説2022カード枠チケットの当選確認方法は?

カード枠の当選確認方法についてご紹介します。

ドリームボーイズの当選結果がメールで来た〜!!

カード枠で申し込んだSHOCK、企業のお祈りメールみたいなノリで落選結果きた。

カード枠はチケットサイトで申し込みを行います。

その当落結果は、サイトに登録したメールアドレスに通知されるようです。

当選結果は11月上旬頃に来ると予想されますので、その頃になったらメールを見逃さないようにチェックするようにしておきましょう!

 

ジャニーズ伝説2022チケット複数応募で当選確率があがる?

ジャニーズ伝説2022のカード枠は豊富に用意されていることがわかりました。

申し込み方法も簡単で、カードを保有していればチケットサイトに会員登録をして応募するだけ。

カード枠は基本的に母数が少ない分当たりやすいと言われているので、積極的に利用したいところ。

でも、当選確率を更に上げる方法があるとすれば、当然トライしてみたいですよね?

その方法が「複数応募」です。

次から細かく説明していきますが注意点もあるので、しっかり読んで挑戦してみてください!

 

ジャニーズ伝説2022複数応募する方法は?

ジャニーズ伝説に応募する方法はいくつかあります。

それがこちら

  • ファンクラブ枠の応募
  • 一般応募
  • カード枠の応募

ファンクラブ枠は、ファンクラブに入っている方限定の枠なので、一般の方は申し込めません。

未加入の方は、一般応募とカード枠から申し込むことになります。

そしてここからが重要なのですが、ジャニーズ伝説には申し込みの制限がかけられています。

現在発表されている一般応募には

「おひとりさま1公演のみ2枚まで」

という注意事項が書かれています。

これはつまり、1人につき1公演しか申し込むことができないという意味です。

具体的にいえば、12月5日の公演に応募したら、それ以外の日程には申し込むことができないということですね。

つまり、ジャニーズ伝説2022の一般応募では、複数応募は不可能です。

調べたところによると、ほかのコンサートなどは複数応募が可能で、その場合は注意事項に、

おひとりさま1公演につき2枚まで

という文言が書かれています。

「のみ」と「つき」だけの違いですが、大きな違いですよね。

「1公演のみ」だと1つの公演にしか応募することができないですが、「1公演につき」であれば複数の公演に応募することが可能。

主催者側が多くの人に見てほしいと考えているのか、現状としては一般応募における複数応募は不可能でした。

ファンクラブ先行は情報が出ておらず、複数応募が可能か分かりませんでしたが、2021は複数応募が可能だったようです。

カード枠についても現時点で発表がないので判断不可能ですが、

おひとりさま1公演のみ

なのか

おひとりさま1公演につき

なのかで複数応募ができるかどうかが変わってきます。

今後の発表に期待ですね。

 

ジャニーズ伝説2022複数応募は不可能?

一般応募の複数応募は不可能という結論になってしまいました。

おひとりさま1公演のみ2枚まで

という制限がかけられています。

それでは、複数応募は不可能なのでしょうか?

いいえ、まだ手は残っています。

それが複数カードによる申し込みです。

具体的にいうと、エポスカードとニコスカードを持っていれば、仮に「1公演のみ」という制限だとしても複数応募が可能になります。

具体的に言えば、1枚のカードで12月5日の公演に応募し、もう1枚のカードで12月6日の公演に応募するという方法です。

それぞれ別の枠で提供されている中で、1公演ずつ応募するだけなので、「1公演のみ」という注意事項には違反していません。

でも注意した方が良いのは、複数カードで同一公演に申し込むこと。

エポスとニコスで12月5日の公演に申し込むような場合ですね。

これは場合によっては「重複」とみなされて、ふたつの申込みが無効になる可能性もあります。

仮に複数応募に挑戦する場合は、それぞれのカードで1日程ずつ、すべて別日程で申し込む方が無難です。

 

まとめ

この記事では、ジャニーズ伝説2022のカード枠の申し込み方法や、複数応募をすれば当選確率があがるのかについてご紹介してきました。

ジャニーズ伝説2022は、10周年を記念する舞台なので、人気が例年以上になることが予想されます。

すぐに応募できるように、カード枠の申し込み方法でまとめたチケットサイトには、事前に会員登録を済ませておくことをオススメします。

複数応募についてもご紹介しましたは、ジャニーズ伝説2022は1人につき1公演のみという制限がかかっていました。

ひとつの応募枠からは1公演しか応募することができませんが、複数カードを保有することで別日程の公演にも応募することができ、当選確率を上げることができます。

当選確率を少しでも上げたい人は、いまからカードを1枚でも多く発行しておくことを強くオススメします。

現時点でカード枠は発表されていませんが、本記事を参考にして早めの準備をし、解禁後すぐに応募できるようにしておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました