エリザベート2022カード枠の取り方は?当たりやすいクレカどこ?

エリザベート 2022 カード枠 取り方 当たりやすい クレカ エンタメ
Pocket

この記事は、エリザベート2022のカード枠の取り方や、当たりやすいクレカはどこなのかについてご紹介します。

エリザベートは毎回すぐに枠が埋まってしまうほどの人気ミュージカル。

2020年は新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいましたが、2022年の今年、待望の復活を遂げました!

当然ながら待ちに待ったファンの方も多く、ミュージカル当選の倍率は恐ろしく高くなることが予想されます。

そうは分かっていても、少しでも当選確率を上げて抽選に応募し、当選したいと願うのがファンですよね!

そこで今回は、エリザベート2022のカード枠の取り方や、当たりやすいクレカを調査しました!

エリザベートをどうしても観覧したい方は、本記事をぜひ参考にしてください♪

おすすめはエポスカードです。

会員数が少ない、応募可能日程の数が多いんですよね♪

エポスカードは、カラオケ、スパ、美容院などでも利用でき、全国10,000店の提携があってどこでも使える点も魅力的です。

今ならカード発行時に2,000ポイント分のプレゼントをしていますので、エリザベート申し込みを一緒のゲットしてしまいましょう!

\年間費・入会金無料/

>>エポスカード申し込み<<

 

エリザベート2022カード枠の取り方は?

エリザベート2022のカード枠はどうやって取ればいいのでしょうか?

そもそもカード枠というのは、各クレジットカード会社が独自でミュージカルの枠を確保しており、その枠をカード保有者限定で販売しているものになります。

そのため、対象となるクレジットカードを持っていれば、公式の先行販売や一般販売とは別のルートからチケットを入手できる可能性が生まれるのです。

それに加え、クレジットカードの発行って時間もかかるし手続きも面倒・・・という人も多く、たくさんのクレジットカードを保有している人自体が少ないのです。

1人当たりのクレジットカード平均保有枚数は約2枚ほどとされていることからも、その少なさがわかると思います。

ということは対象のクレジットカードを保有しているだけで、かなりのアドバンテージが発生するのです!

つまりエリザベート2022はかなり人気の高いミュージカルではあるものの、このクレカ枠をうまく使うことで当選の確立を上げられる可能性は高いということ。

それでは一体どのクレジットカードを持っていれば、エリザベート2022のクレカ枠に応募することが出来るのでしょうか?

 

エリザベート2022カード枠を一覧で紹介!

それでは現時点で申し込みが可能なエリザベート2022のクレジットカード枠をご紹介いたします!

  • ビューカード
  • 三菱UFJニコスカード
  • JCBカード
  • エポスカード
  • セディナカード

現時点で申し込みが可能なカード枠は、以上の5つのクレジットカードとなります。

逆にこれ以外のクレジットカードを持っていても、クレカ枠がないため申込することが出来ません。

エリザベート2022を観覧したい方は、いますぐお手元のクレジットカードを確認して、申し込みが可能かどうか見てみましょう!

 

エリザベート2022カード枠の申し込み期間は?

先ほどご紹介した5つのクレジットカードのカード枠の応募可能期間はいつまでなのでしょうか?

以下に表にしましたのでご覧ください。

エリザベート2022対象クレカ 応募可能期間
ビューカード  7/25(月)~8/8(月)10:00まで
三菱UFJニコスカード  7/25(月)~8/7(日)13:00まで
JCBカード  7/30(土)~先着順
エポスカード 7/25(月)~8/7(日)13:00まで
セディナカード 7/25(月)~8/3(水)17:00まで

すでに現在対象となっているクレジットカードすべてが応募可能となっています。

期限が間近に迫っているものもあるので、いますぐお手元のクレジットカードを確認し、対象のカードを持っていたら今すぐ応募しましょう!

応募方法は次にご紹介します。

 

エリザベート2022カード枠の申し込み方法は?

エリザベート2022のクレジットカード枠の申し込み方法は簡単です。

下記の各クレジットカード会社の公式サイトにアクセスし、申し込みを行うだけ!

注意点は、対象のクレジットカードをお持ちでない場合、申し込みができないということ。

具体的には、支払方法が対象のクレジットカードのみに限定されているため、ほかのクレジットカードを持っていたとしても支払することが出来ず、申込自体が不可能なんです、

そのため、申し込みをする前にご自身のクレジットカードをしっかり確認しておきましょう。

 

ビューカードのエリザベート2022申込方法

公式サイトよりお申し込み後、抽選になります。

ビューカード公式サイト

申込期間は、8/8(月) 10:00までです。

当選結果発表は、8/12(金)となっています。

 

ニコスカードのエリザベート2022申込方法

公式サイトよりお申し込み後、抽選になります。

ニコスカード公式サイト

申込期間は、8月7日(日)13:00まです。

当選結果発表:8月9日(火)

 

JCBカードのエリザベート2022申込方法

公式サイトよりお申し込み後、抽選になります。

JCBカード公式サイト

申込期間は、~2022/9/19(月・祝)23:00までとなっています。

 

エポスカードのエリザベート2022申込方法

公式サイトよりお申し込み後、抽選になります。

エポスカード公式サイト

受付期間は、8/8(月) 10:00までです。

当選結果発表は、8/12(金)です。

 

セディナカードエリザベート2022申込方法

公式サイトよりお申し込み後、抽選になります。

セディナカード公式サイト

申込期間:は、8/3(水)17:00です。

 

エリザベート2022カード枠当たりやすいクレジットカードはどこ?

これまでエリザベート2022のクレジットカード枠の種類や、申し込み方法についてご紹介してきましたが、当たりやすいクレジットカード枠はあるのでしょうか。

ご紹介してきたとおり、エリザベート2022にはファンも多く、復活公演となることから、抽選の倍率は高く、熾烈な競争になることが予想されます。

対象のクレジットカード保有者のみが抽選に参加することが出来るクレジットカード枠とはいえ、こちらも激しい競争になるかもしれません。

そこで、1%でも勝率の高そうなクレジットカード枠をご紹介しますので、お申し込みの参考にしてください!

 

エリザベート2022カード枠当たりやすいクレカ①エポスカード

まず最初にご紹介する当選可能性が高いクレジットカードはエポスカードです。

その理由はこちらです!

  1. 会員数が少ない
  2. 応募可能日程の数が多い

エポスカードは有名なクレジットカードと比べて会員数が少な目です。

クレジットカードの中でもマイナーなカードのため、保有している方が少ない状態です。

そのため、過酷な抽選競争となるエリザベート2022でも、少ない倍率で応募できる可能性が高い!

加えて、取り扱い日程の数も多いことから、応募する人がばらけることで抽選倍率も少し下がることも予想できます。

マイナーなカードで応募可能な日程の多いエポスカードはかなりオススメできます!

この機会に是非エポスカード作って応募しましょう♪

\年間費・入会金無料/

>>エポスカード申し込み<<

 

 

エリザベート2022カード枠当たりやすいクレカ②ビューカード

続いてご紹介する当選可能性が高いクレジットカードは、ビューカードです。

その理由はこちらです!

  1. 会員数が少ない
  2. 応募可能日程の数が多い

エポスカードと同様の理由になりますが、ビューカードも会員数が少なめなクレジットカードになります。

加えて、エポスカードほどではないですが、取り扱い日程も多く、ビューカードのクレジットカード枠も当たる確率は、そのほかのクレジットカードと比べて高いことが予想されます。

 

まとめ

ここまでエリザベート2022のカード枠の取り方や、当たりやすいクレカはどこなのかについてご紹介してきました。

抽選となると申し込んだ後は、当選することを神に祈ることしかできないですが、それでも1%でも当選確率をあげたいもの。

各クレジットカード会社のクレカ枠がどれほど当たりやすいのか、ということは当然公式発表されるものではなく、あくまで予想の範囲となってしまいます。

しかし会員数や取り扱い日程の数を考えれば、エポスカードやビューカードがほかのカードと比べて当たる確率が高いことは予想できます。

今回も非常に厳しい戦いが待ち受けているであろう2022年のエリザベート抽選ですが、今回ご紹介したエリザベート2022のカード枠の取り方や、当たりやすいクレカの情報をぜひ参考にして、当選の確立を少しでもあげて応募しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました